9/27雑記 室生犀星から中原中也への評価

実は、室生犀星の日記には中原中也の詩に対する評価が書き残されています。室生犀星の随筆集に収録されている「浅春日記」には大変短くはありますが、中原中也の「山羊の歌」における感想が記されています。
“9/27雑記 室生犀星から中原中也への評価” の続きを読む

4/30雑記及び坂口安吾と中原中也

雑記及び、坂口安吾と中原中也の共通点をまとめたものです。参考にした書籍は中原中也記念館が発行している「中原中也研究16」における特集2坂口安吾と中原中也を主に参考にさせて頂きました。この書籍は、中原中也記念館から通販で購入することができますので、気になった方にはお勧めです。
“4/30雑記及び坂口安吾と中原中也” の続きを読む

雑記2/11

毎日、少しずつ文豪とアルケミストで遊んでおります。
1月末から2月頭にかけてあった、北原一門の学問のススメチャンレジは、無事に萩原朔太郎の制服を手に入れました!萩原朔太郎は自分の誕生日に来てくれた文豪なので、彼の制服だけは頑張って勝ち取りました。
室生犀星と北原白秋の制服については、残念ながら未入手ですが次の機会があれば手に入れます。
それにしても、バレンタインデー週間に落ち着いたピンク系の机を下さったり、素敵なゲームですね。3/14が楽しみです。
“雑記2/11” の続きを読む

本日の雑感1/25

今日は、北原白秋先生と中野重治先生の新暦によるお誕生日でしたね。おめでとうございます。
自分も先ほど文豪とアルケミストで遊びお誕生日の声を聞いて、これは北原白秋先生のお弟子さんが増えてしまうような声音だと思いました。中野先生の声は、とても優しくてほっとしますね。
“本日の雑感1/25” の続きを読む

大阪紅茶紀行

紅茶の町と聞いたら、日本人であれば神戸を思い出すかもしれない。私としては、一番思い出深いのが大阪梅田にあるロンドンティールームさんだ。独特の明るいツイートで、Twitterをしている方にはお馴染みのお店かもしれない。私は、このお店でだして頂いたミルクティーの味が忘れられずにいる。
“大阪紅茶紀行” の続きを読む

志賀直哉のガマカエルのみそ汁の謎を追え

順調に文豪とアルケミストで遊んでいると、志賀直哉が登場してきてびっくりしました。彼の外見がとても華やかで、一見すると宝塚の男優さんみたいだったので、最初はただひたすら驚いて、本当にこの方が志賀直哉だろうかと、受け入れるのに少し時間がかかりました。
“志賀直哉のガマカエルのみそ汁の謎を追え” の続きを読む