関登久也が語る宮沢賢治9

関登久也氏は、宮沢賢治と同郷で氏の生前を知り、尚且つ賢治氏に関する細々とした随筆を残しています。今回は、法華経で始まりいかに賢治氏が法華経を実践するにあたって、自分の性欲について心を砕いていたかが解る内容となっています。
“関登久也が語る宮沢賢治9” の続きを読む

9/27雑記 室生犀星から中原中也への評価

実は、室生犀星の日記には中原中也の詩に対する評価が書き残されています。室生犀星の随筆集に収録されている「浅春日記」には大変短くはありますが、中原中也の「山羊の歌」における感想が記されています。
“9/27雑記 室生犀星から中原中也への評価” の続きを読む

関登久也が語る宮沢賢治8

関登久也氏は、宮沢賢治と同郷で氏の生前を知り、尚且つ賢治氏に関する細々とした随筆を残しています。今回は、法華経が絡むとまるで人が変わったかのようになってしまう、若かりし頃の賢治氏の思い出です。
“関登久也が語る宮沢賢治8” の続きを読む

関登久也が語る宮沢賢治7

関登久也氏は、宮沢賢治と同郷で氏の生前を知り、尚且つ賢治氏に関する細々とした随筆を残しています。今回は、賢治氏の法華経に関して深く心を寄せていたことが解るエピソードです。
“関登久也が語る宮沢賢治7” の続きを読む

中原中也記念館への行き方と楽しみ方

中原中也記念館への行き方と楽しみ方をまとめたものです。記念館までの行き方に加え、中原中也の墓地までの道を説明しています。旅行をするに当たって、お時間のある方は、湯田温泉駅から電車に乗って、島根県津和野にある森鴎外の記念館とお墓に行ってみてもいいかもしれません。中原中也が生まれた山口市と森鴎外が生まれた津和野郡は隣同士であるため、比較的行き来がしやすい場所です。
“中原中也記念館への行き方と楽しみ方” の続きを読む

関登久也が語る宮沢賢治4

関登久也氏は、宮沢賢治と同郷で氏の生前を知り、尚且つ賢治氏に関する細々とした随筆を残しています。4は、3に引き続き関氏が賢治氏と車中で出会った時のエピソードを披露しています。賢治氏が持っていた、お茶目な一面が伝わってくる内容です。
“関登久也が語る宮沢賢治4” の続きを読む

関登久也が語る宮沢賢治3

関登久也氏は、宮沢賢治と同郷で氏の生前を知り、尚且つ賢治氏に関する細々とした随筆を残しています。今回は、「春と修羅」の出版に当たっての苦労や車中での賢治との思い出話しを綴っています。
“関登久也が語る宮沢賢治3” の続きを読む