徳田秋声の尾崎紅葉7

またもや更新の間が開いてしまいました!年度末が近いので仕事の忙しさに拍車がかかっていますね。ひき続き小説を入力してみようチャレンジ、只今、伝記に挑戦中です。昭和3年に改造社から出版された現代日本文学全集 第18篇 徳田秋声集から「尾崎紅葉」に挑戦中です。ここでは左記の伝記を現代語訳した上、下記の『』内に引用しております。徳田秋声と尾崎紅葉の研究の一助になれば幸いです。
“徳田秋声の尾崎紅葉7” の続きを読む

徳田秋声の尾崎紅葉6

小説を入力してみようチャレンジ、只今、伝記に挑戦中です。昭和3年に改造社から出版された現代日本文学全集 第18篇 徳田秋声集から「尾崎紅葉」に挑戦中です。ここでは左記の伝記を現代語訳した上、下記の『』内に引用しております。徳田秋声と尾崎紅葉の研究の一助になれば幸いです。また、今回は徳田先生の意外な告白に皆さん驚かれるかもしれませんね。
“徳田秋声の尾崎紅葉6” の続きを読む

徳田秋声の尾崎紅葉5

小説を入力してみようチャレンジ、只今、伝記に挑戦中です。今回から、今まで2500字前後の文章を掲載しておりましたが、3000字越えを目指し始めました!昭和3年に改造社から出版された現代日本文学全集 第18篇 徳田秋声集から「尾崎紅葉」に挑戦中です。ここでは左記の伝記を現代語訳した上、下記の『』内に引用しております。徳田秋声と尾崎紅葉の研究の一助になれば幸いです。
“徳田秋声の尾崎紅葉5” の続きを読む

徳田秋声の尾崎紅葉4

ちょっと更新の間が開いてしまいました!年度末が近いので年末とはまた一味違った忙しさがありますね。ひき続き小説を入力してみようチャレンジ、只今、伝記に挑戦中です。昭和3年に改造社から出版された現代日本文学全集 第18篇 徳田秋声集から「尾崎紅葉」に挑戦中です。ここでは左記の伝記を現代語訳した上、下記の『』内に引用しております。徳田秋声と尾崎紅葉の研究の一助になれば幸いです。
“徳田秋声の尾崎紅葉4” の続きを読む

徳田秋声の尾崎紅葉3

小説を入力してみようチャレンジ、只今、伝記に挑戦中です。昭和3年に改造社から出版された現代日本文学全集 第18篇 徳田秋声集から「尾崎紅葉」に挑戦中です。ここでは左記の伝記を現代語訳した上、下記の『』内に引用しております。徳田秋声と尾崎紅葉の研究の一助になれば幸いです。
“徳田秋声の尾崎紅葉3” の続きを読む

徳田秋声の尾崎紅葉2

小説を入力してみようチャレンジ、前回から趣向を少し変えて伝記に挑戦中です。昭和3年に改造社から出版された現代日本文学全集 第18篇 徳田秋声集から「尾崎紅葉」に挑戦中です!ここでは左記の伝記を現代語訳した上、下記の『』内に引用しております。徳田秋声と尾崎紅葉の研究の一助になれば幸いです。
“徳田秋声の尾崎紅葉2” の続きを読む

徳田秋声の尾崎紅葉1

小説を入力してみようチャレンジ、今回から昭和3年に改造社から出版された現代日本文学全集 第18篇 徳田秋声集から「尾崎紅葉」に挑戦を始めました!ここでは左記の伝記を現代語訳した上、下記の『』内に引用しております。徳田秋声と尾崎紅葉の研究の一助になれば幸いです。
“徳田秋声の尾崎紅葉1” の続きを読む

徳田秋声が語る尾崎紅葉2

明治文豪伝なるものが明治40年に編纂されシリーズものとして出版されたのですが、その第一作目として、尾崎紅葉の逸話や人となりを聞き書きでまとめたものを含んだ本が出されました。その本に、徳田秋声も語り部として尾崎紅葉の思い出を語っております。今回の内容は、主に旅行や食、お子さん達についてとなっています。
“徳田秋声が語る尾崎紅葉2” の続きを読む

徳田秋声が語る尾崎紅葉1

明治文豪伝なるものが明治40年に編纂され、シリーズものとして出版されたのですが、その第一作目として、尾崎紅葉の逸話や人となりを聞き書きでまとめたものを含んだ本が出されました。その本に、徳田秋声も語り部として尾崎紅葉の思い出を語っておりますが、最初の出だしは泉が、泉が居て、泉が…と泉鏡花だらけですが、途中からきちんと尾崎紅葉について語り始めます。
“徳田秋声が語る尾崎紅葉1” の続きを読む

泉鏡花作品解説集13

泉鏡花作品解説集12の続きになります。清水書院から1966年に出版された「泉 鏡花 人と作品」に掲載されている解説は、主立った作品が書かれた時代背景や、泉鏡花自身が作品を書くにあたっての人生の背景を仔細にまとめてある好著です。以下、『』内の文章は左記の本からの引用となります。泉鏡花の研究の一助になれば幸いです。
“泉鏡花作品解説集13” の続きを読む